製品案内

  • TOP
  • 製品案内

菊間瓦は、750年の伝統をもち、その優秀な品質により愛媛県伝統的特産品に指定されております。
また、新しい瓦文化製品として、厳しい品質管理を行っております。

菊間瓦の4つの特徴

その1 美観

独特のいぶし銀の美しさがあり、種類も豊富で表現も自由にでき、葺きあげての機能美がある。

その2 耐久性

堅牢で耐寒力があり、凍害に強い。(30回異常なし)また、ランニングコストが安く、eco瓦材である。

その3 防水性

吸水率が少なく排水が大変良い。(吸水率6.7%)

その4 断熱性

夏涼しくて冬暖かい

より良い品質を目指して

より良い品質の菊間瓦を市場に提供するために、瓦品質向上試験室で曲げ破壊試験、吸水試験、凍害試験などを行っています。

耐寒・破壊試験

耐寒・破壊試験
耐寒・破壊試験

試験結果

試験結果

風圧試験

風圧試験
風圧試験

試験結果

試験結果

瓦の種類

屋恨を守る瓦は、数多くあります。基本の瓦を地瓦(桟瓦)、特殊な瓦を道具瓦(役瓦)といい、屋根を象徴する瓦を鬼瓦といいます。
非常に多くの種類がありますので、菊間町窯業協同組合様のページでご確認ください。

弊社ラインナップ

桟瓦

六四判(かぎ桟)・七二判(かぎ深)・九一判・八九判・九寸判(七通り判)

本葺瓦

八寸判・九寸判・尺判・七寸判・元寸判

洋型

セラグラン

まずはお気軽にご相談ください。

TEL:0898-54-2394

メールでのお問い合わせはこちら